はやぽんログ!

ガジェット好きなアイマスPがなにか書いています。

はやぽんログ!

【実機レビュー】Apple iPad mini 第5世代 これは最もコスパの高いゲーム向けタブレットだ

どうも

このバカはまた端末を買いました

あ、でも…突発じゃなくてちゃんと欲しかったものですからね!

てことで今回はこちら

f:id:hayaponlog:20200107121438j:plain

f:id:hayaponlog:20200107121611j:plain

Apple iPad mini 第5世代 です。

新春初売り特価にやられました。



スペック

  • SoC Apple A12 Bionic

  • メモリ 3GB

  • ストレージ 64/256GB

  • 画面 7.9インチ QXGA



第4世代からだいぶ間が空いたiPad miniです。これを待ち望んでいた方も多かったことでしょう。

セルラーモデルのアンテナラインがプラスチックの従来モデルから、iPad Proなどと同様になりました。悪くない。



性能が大幅に上がった



4世代のApple A8からA12へ性能が大きく向上しています。

実質性能はiPhone XRとほぼ同等となっており、より高負荷な動作も可能になりました。



A12搭載なのでデレステやミリシタと言った高負荷なコンテンツも問題なく動作。ミリシタの39人ライブもこなせるパフォーマンスを有しています。

特にミリシタではiPad mini 第4世代以前は全て推奨環境から外れてしまったため、iPad miniではこの第5世代が唯一の推奨環境となっています。

他にもフォトレタッチなどでもこのハイスペックは威力を発揮します。



Apple Pencilに対応した



筆者はお絵描きをしないのであまり実感してないですが、第1世代のApple Pencilに対応しています。

iPad Pro何かと同様に描けるのは大きいですね。



地味に嬉しいイヤホンジャック

f:id:hayaponlog:20200107121456j:plain

Apple機からはことごとく消えた3.5mmイヤホンジャック。

ついにiPad Proからも消えてしまったので、無くなるかと思ったらこのiPad mimiにはしっかり搭載されました。



待ち望まれたこのサイズ

f:id:hayaponlog:20200107121637j:plain

iPad miniは2015年にリリースされた第4世代を最後にリリースはされていませんでした。

7.9インチというこの絶妙なサイズは待たれてたのか、発表時は多くの方が歓迎しました。

私自身絶妙なサイズと思ってるので、こればかりは需要が大きいですね。



実はお手軽デバイス



容量は64GBスタートとなり、お値段は45,800円+税というかなりお手軽な値段設定です。

税込5万ちょっとで最新クラスの端末が手に入ると言うだけでもかなりお買い得かなと。

特にリズムゲームをやる方にはマストバイなデバイスです。

iPad miniという手頃なサイズでiPhone Xs世代と同等クラスの性能を持っているため、お手軽ではないでしょうか。

さらにはイヤホンジャック付き。 極めつけはイヤホンジャック搭載デバイスではiOSでも最強の一角となってるということ。

これはオススメです!



総評



改めて待ち望まれた端末といったところです。

iPad ProがType-Cになった反面ベゼルを削って持ちにくくなった上に、イヤホンジャックを廃止した中

従来サイズとフォルムでそのままスペックアップを果たしたiPad miniはまさに

「これを待っていた!」

と言った商品でしょうか。

かつては大型に感じた本体が、スマホの大型化に伴ってそこまで大きく感じません。

iPadってデカイな。 miniでもデカイなと思った8年前が懐かしい。



とりあえずデレステやミリシタをやるなら最もお手軽かつ、効果のある端末課金です。

  • イベントを走りたい。
  • 少しでも快適にプレイしたい。
  • 39人ライブをしたい。

そんな方にはマストバイなアイテムとなっています。



もちろん他のゲームやハードコンテンツもガッツリこなせる性能があるので、安価なハイエンドデバイスが欲しい方にもおすすめの1台です。



Apple Pencilが利用できるので、液タブ代わりに使うのも良いかと思います。

ほれでは