はやぽんログ!

ガジェット好きなアイマスPがミリシタの事とかスマホの事とか書いてます。

はやぽんログ!

【また買っちゃった】訳あって買い直したスマホをご紹介

どうも

 

みなさんは「一度手放したけど買い直したい!」なんてものはありますでしょうか?

 

 

愛着の湧いたもの、長年使ったもの

 

 

壊れてしまったり、様々な理由で手放してしまったものがある方も多いのではないでしょうか。

 

 

 

今回はこの筆者が「一度手放してしまったが、思わぬ出会いなどで再び入手出来たスマホ」をご紹介します。

 

 

 

ZTE nubia REDMAGIC 5G

 


f:id:hayaponlog:20201103151740j:image

 

グローバル版発売当初にカッコ良さだけでHotRod Redを買いました。

 

しかし、これは筆者のリサーチ不足でこのカラーにはメモリ8GB版しか存在しませんでした。

 

そのため、ミリシタの周年検証後に結局知り合いに売却しました。

 

その後なんと、地元のゲオモバイルさんでこれを見つけてしまい購入しました。

 

どうしてこんなところに?というレベルの代物です。

 

 

 

しかもこれ、透明版と呼ばれる1番最後に出た少しレアなものだったりしたのです。
f:id:hayaponlog:20201103185824j:image

男の子ってこういうの好きでしょ!ってのが見て取れます。

 

SoCとかはダミーではありますが、こういうスケルトンなのは嫌いじゃないです。

 

 

Xiaomi Mi8やMi9にあったExplorer Editionと言うものに近いと言えますね。

 


f:id:hayaponlog:20201103190110j:image

 

グローバル版なので技適マークもしっかりあります。

なので、ゲオモバイルさんでも売ってたんですね。

 

実はスペックもメモリ12GB ストレージ256GBとスペックアップしました。

 

 

www.hayaponlog.site

 

 

 

 

 

SAMSUNG Galaxy Fold

 


f:id:hayaponlog:20201103190750j:image

この端末はミリシタ3周年を前に実機導入した筆者初のフォルダブル端末でした。

 

ただ、この時期に冠婚葬祭が被ってしまいお盆頃に泣く泣く手放すことになりました。

 

幸い、Galaxy Z Fold 2が発表されるギリギリのタイミングでしたので、そこそこの値段で買取ってくれたのが救いと言えました。

 

 

でも、コンセプトからなにから素晴らしい端末で「いつかはまた使いたい」と思わせてくれる端末でした。

 

そんな中、Galaxy Z Fold 2を触らせてもらったら「どうも違う」という感覚になりました。

 

特にサイズ感ですかね。

Z Fold 2はひと回り大きくなるのですがどうも合わなかったんですよね。

 

それが再び購入するきっかけとなりました。

 

たまたまGalaxy Z Fold 2を買った方が初代Foldを余らせていたこともあって、手元のiPad Proと実質的にトレードしてもらいました。

 

しかもそれが一昨日届いたばかりでやっぱりワクワクしますね。

 

 

 


f:id:hayaponlog:20201103191002j:image


f:id:hayaponlog:20201103191027j:image

 

やっぱこのフォルムなんですよね。

大好きです。


f:id:hayaponlog:20201103191101j:image

この片手で綺麗に収まるサイズ感がいいですよ。


f:id:hayaponlog:20201103191135j:image

本体カラーはau版でもおなじみのカラーです。

 

 

このサイズ感が良かったのです。

過去の写真を見ても感じます。
f:id:hayaponlog:20201103191305j:image


f:id:hayaponlog:20201103201647j:image

 

前のモデルはブラックでしたので、今回は色が変わりました。気分転換ですね。

 

あとちゃっかり5G版になりました。

 

 

www.hayaponlog.site

 

 

 

 

 

Huawei Mate 20 Pro

 


f:id:hayaponlog:20201103204019j:image

 

これも8月にお安く買ったのですが、レビュー後にお譲りしたものがあります。

 

画面内指紋認証に高画質なカメラなどを備えており、トレンド面でもスペック面でもまだまだ戦えるスマートフォンです。

 

今回はまさか2.5万円と言う破格の値段で売られていたので思わず購入してしまいました。

 

 

これだけ安いのには理由が!と思いましたがなんとSoftBank版の判定△だけ

 

SIMロック解除もできたので買った次第。 

 

 

実は、SoftBankでもMySoftBankから無料で誰でもSIMロック解除ができるようになったので、中古を買うのも怖く無くなりました。

 


f:id:hayaponlog:20201103204749j:image

 

 

 

こちらもカラーはブラックになりました。しかも以前買ったものよりも状態が良いのでビックリしてます。

 

 

 

www.hayaponlog.site

 

 

HUAWEI Mate 20 Pro ミッドナイトブルー 【日本正規代理店品】 MATE 20 PRO/MID/A
 

 

最後に

 

色んな端末を使ってきましたが、やっぱり手元に残しておけばよかったりと思う端末はよくあります。

 

そんな時にまたこうして出会えるのは運命なのかもしれません。

 

皆さんも思い出深い端末をまた使ってみると違った目線で見えたりします。

 

手元から離れてわかる物足りなさとか…寂しさに近いものを感じたりしました。


f:id:hayaponlog:20201103205046j:image

 

今月はスマホ買わない!って言ってたのにコレです。歌織さんにもホッとしてもらいました。

 

 

それでは